mwalim.com

- 愛犬がウンチを食べるのですが、これはどういう事?

愛犬がウンチを食べるのですが、これはどういう事?

愛犬がウンチを拾い食い 食べ物でもないのにどうして?

人間にはとても理解できない犬の食糞行動

人間にはとても理解できない犬の食糞行動人間にはとても信じられませんが、犬はウンチを食べる事があります。
例えば散歩している時に道端に落ちているウンチを見つけてパクリ、と口に入れてしまいます。
この行動は食糞と呼ばれています。犬にはよく見られる行動です。

犬の味覚

犬には甘い、苦いなどの感覚はありません。
犬が野生時代だった時は空腹な時間も長かったのです。
そんな時に野生時代の犬達は拾い食いをしていました。
その時の名残が今もあるのです。
本能的なもので、臭いが強いウンチにひかれてしまうのはある意味では犬にとっては当然なのです。
ウンチにフードの臭いが残っていれば、食べ物と勘違いしてウンチを口に入れます。
中には留守番している時の暇つぶしに食べてみたら、いつの間にかそれが習慣になったという犬もいます。

ウンチを食べさせない方がいい

野生時代の名残ですから、仕方ない部分はありますが、食べさせないようにしたいところ。
ウンチは体にいいわけはありません。
糞には寄生虫もいれば、病原菌も心配されます。
ですから愛犬がウンチを食べる事は辞めさせるようにしましょう。

食糞を防ぐためにできる事

食糞を防ぐために飼い主が出来る事は、まず飼い主がふるまいに注意する事です。
ウンチを食べているからと騒いだりしたら、愛犬はまた注目されたくて同じ行動を繰り返すようになります。
また、トイレの失敗を叱るとウンチそのものが原因だと思い、ウンチを隠すために食べてしまうようになるのです。
糞を食べさせないようにするためには、ウンチをしたらさっさと片付けるのが一番です。
食べる機会がないなら糞に対して興味を持たなくなります。
また、留守中に退屈しのぎにウンチを食べてしまう犬の場合には、出かける時に一工夫しましょう。
出かける時にはおもちゃを置いていくなどしてみましょう。

かわいい愛犬の謎の行動。食糞はやめさせる方がいいです。
愛犬の健康を守るのは飼い主の義務ですから、ここに挙げた事を参考にして食糞をやめさせましょう。

ビーグルってかわいいけど、性格とかはどうなんだろう?

愛嬌たっぷりでかわいいが、腕白な犬のビーグル

スヌーピーのモデルになった犬

ビーグルを見ていると何かに似ていると思わないだろうか?
そう、これはあの有名なスヌーピーのモデルになった犬です。
確かにその表情は愛嬌たっぷり。眼は大きいし両眼の間隔が離れている。
耳は大きく頬に接して垂れています。
全体的に長方形の体型で、筋肉質でよく引き締まった体をしています。
もともとは16世紀ごろにイギリスでつくられた獣猟犬なのです。

どんな人が飼育に向いているか

短所と長所を持っている事を承知したうえで飼う事のできる鷹揚な性格の人に一番向いていると言えます。
子供からお年寄りまでいろいろな年代に向いています。

性格

ビーグルは愛らしい見た目ですが、なかなかのやんちゃで生後4カ月ぐらいからいたずらが激しくなり、子犬だからそのうちおさまるだろうとたかをくくっていても、収まる気配がなくついには音を上げて訓練所に入れる事にした。
などという人もいます。
もちろん個体差はあるのでこれがビーグルのすべてとは言えませんが、実はビーグルという犬は純粋度が高く個体差が少ない事から、実験動物としても使われていたのです。
そう考えると犬の解説書などに家庭犬として第一級などと書かれていますが、これは考え直した方がいいです。
実際ビーグルはよく吠える犬で、訓練性能も最も低い事が分かっています。
そしてかなり活発です。

ビーグルという犬はいくつになっても子犬のように遊びたがる犬です。
それが魅力かもしれませんが、反面ではいたずらやトイレのしつけにはかなり根気がないとしつけがむずかしくなってしまいます。
それにビーグルは鋭い嗅覚でウサギを追い回して、追い詰めると集団で鳴き声をあげてウサギの位置を教えるのが本来の仕事ですから、草原の声楽家などとも形容されます。
しかもその声量は小型犬ながらかなりのものです。
一人になると騒がしく吠えたりしますが、その時の声量が豊かですから困りものです。
ビーグルとうまく付き合うにはしつけをいかに克服するかにかかっています。
やはり飼うからにはその短所も理解して責任もって飼うようにしてあげてください。

わんちゃんの薬を通販で安く購入できます!
犬の薬 個人輸入

更新情報

  • ●2016-08-01
    マナーベルトって必要なの?を新規投稿しました。
  • 男の子のわんちゃんを飼うと直面するマーキングの問題。しつけていても犬の本能からくる現象のため100%防止することは難しいですよね。 そんなとき簡単に解決してくれるのがマナーベルトです。 一般的な形状は、わんちゃんのお腹の […]

Copyright(C)2016 www.mwalim.com All Rights Reserved.